水道光熱費2年分の記録を公開します!~フィリピンの水道・電気代事情~

水道光熱費2年分の記録を公開します!~フィリピンの水道・電気代事情~
 

こんにちは!

2年間住んでいたおうちとさよならすることになりました、おきピン!(@okipin_)です。

 

おうちの引き渡しの時に「部屋を借りてる間の水道光熱費ちゃんと払ってましたよ」のしるしに、全部の請求書を渡すので、その準備中です。

原本とっておく+原本渡すときにコピーとっておくがベスト。

もめたときに証拠を渡し切ってたら言われっぱなしですからね…

 

というわけで、手元にある領収書たち。

単純にサンプルのひとつとして「実際の例」があるといいなと思ったので、
2年分の水道料金と電気料金をグラフ化してみました。

 

フィリピンの水道光熱費の話

Photo by Raphael Schaller on Unsplash

↓こんな生活している私の例です(写真はイメージ)

・ワンルーム&ひとり暮らし
・月~金の日中はお仕事で家に誰もいない
・土日もどっちかはなんだかんだいない
・角部屋で太陽サンサンなので日中は室内で電気つけない
・ない電化製品がいろいろある(詳しくはあとで)
・夜さむい。夜エアコンつけて眠らない
・なんなら扇風機もつける日も半々ぐらい

電気料金

フィリピンは4月頃が一番暑くて、5月から雨季です。

このあたりは暑いやら、雨で窓しめなきゃで、エアコンを使い、

どーーーんと電気料金上がります。

電気の使い道:
エアコン(1年に2か月ぐらいしか使わない)・冷蔵庫・扇風機・IH・炊飯器・ドライヤー・トースター・アイロン・照明・パソコン・バッテリー充電

家にないもの:テレビ・電子レンジ・洗濯機・固定電話・固定Wifi

水道料金

おきピン!2年間の水道料金

水道代はこんな感じです。

どうした2018年!!

確認しましたが、2018年から水道代が値下げした、という事実はないようです。
なにがあったんだ…

水道代は安いフィリピン。

暑い…!と思ったら、1日に2回でも3回でもお風呂に入って冷却します。

お水の使い道:
調理・皿洗い・お風呂・トイレ

洗濯機がないのは節約になってるのか微妙なところですね。

 

ガス料金

コンドミに住むとなれば、ガス禁止のことが多いです。コンロはもっぱらIHとなります。

フィリピンではIHでは通じないかも。
インダクション」とか「インダクションクッカー(Induction cooker) 」って呼んでいます。

【私がはじめに住んだ家ではガスでもOKだったので、ガス代はこんな感じ】
ポータブルガスコンロ(お鍋やすき焼きの時に活躍するやつ)→700ペソ(約1500円)
ガスボンベ1本→75ペソ(約160円)を1か月に2本半ぐらいの消費。
すると当時のガス代は200ペソ(約420円)

 

日本円で見る

円換算して重ねるとこう。

電気代が高いっていうか、水道代が安すぎ。

足し上げるとこうなります。

一番多く払ったときでも3,500円ぐらい。

 

まとめ

フィリピン安いな(^^♪とわくわくしますよね!

でも、フィリピン来ればこれで生活できる!とは限りません…!

なぜ ≫日本人らしく生きようとしたら、たぶんもうちょっとかかります。

フィリピン人スタッフに聞いてみたら、フィリピン人より安かったんです。。。
どうして⁉って言われたけど、私が知りたい。

実現不可能ではない。
でも、実際過ごしてみたらもっともっとかかったよΣという可能性あります。

実例のひとつとしてどうぞ…(ー∇ー;