【厳選】現地在住の私が買って帰るフィリピンのお土産はたった3つ!これだけ!

【厳選】現地在住の私が買って帰るフィリピンのお土産はたった3つ!これだけ!
 

フィリピン在住の人、観光でフィリピンにやってきた人、
そのどちらをも悩ませる「フィリピンお土産何買えばいい問題

3年のフィリピン滞在の中で帰国することも何回かありました。
そのたびに悩み、買ってみて、喜ばれず、を繰り返した結果、たどりついたのがこの3つ。

もはや、新しいものは買って帰りません。おみやとなれば、迷わずコレ!

フィリピンのおみやげ選びに疲れたあなたへ送りたい、私のおみやトップ3です。

わたしの選抜おみやトップ3

1位 ポップコーン

≫圧倒的1位!おみや選抜メンバーの絶対的キング!

フィリピンのポップコーン

170グラム 105ペソ

正直、おみやはこれだけでいいって思ってる。

フィリピンらしさが見えなくて、「おみやげの意義とは…!」ってなるけど、果たして「もらって困るフィリピンっぽいもの」と「美味しいポップコーン」と、どちらがよいですか?

後者のあなたはこれ買って!今のところ老若男女百発百中でウケてます

1粒食べ始めたら最後、手が止まらなくなって、はっと気づいた時にはすでに半分ない。

 

さらに嬉しいことに!
今回ブログに取り上げようって思って気づいた。こいつ…

フィリピン産の証

フィリピン産だ…!

これで胸を張って渡せるわ~
フィリピンのおみやげだよ♪って

めちゃくちゃおいしいんす。病みつき。無心でポップコーンを食らう新境地へいざ参らん。

 

2位 JOVY’Sバナナチップス

≫元祖おみや王者!フィリピンらしさを求めるならコレで間違いない!

JOVY'Sのバナナチップス

ポップコーンが現れるまで不動の王者だったJovy’sのバナナチップス。

味的にはポップコーンに劣らない病みつき具合なのだが、コスパの面で王座を奪われました。

こちらの写真の袋タイプは100グラム 75ペソ
ジッパー付きで食べきりサイズ。
一人ひとり手渡すのにちょうど良いのと、かばんにガンガン詰められるので、私は袋タイプを買うことが多いです。

プラケースタイプは200グラムで 140ペソだったかな、たしか。
荷物のスペースを奪われるけど、見栄えはよい。

バナナチップスはフィリピン土産として人気なので、このほかにもいろんな種類があります。
わたしはJovy’sが一番おすすめ!フィリピンに住む多くの日本人にも親しまれているバナナチップスです。

 

3位 ピーナッツキス

≫あの有名観光地をモチーフにしている?!

ピーナッツキス

前回これを買って帰った時にめっちゃ気に入ってくれた友人がいたので購入。

簡単にいうと、ピーナッツを練りこんだメレンゲのクッキーです。62ペソ

お山型なのがボホール島のチョコレートヒルズっぽくてセブ土産にいいんじゃないかな♪と思うので、セブ土産にどうぞ。(チョコレートヒルズをモチーフにしているのか…真偽は定かでない)

味は素朴な感じのクッキーです。想像通りの味かと。

 

以上3つが私が必ず買って帰るお土産です。

あとは+aで今回はこんなものを買って帰ってきました

買い足し土産

SWISS MISS

≫小分けできるお土産ならコレ

どうしても小分けのお土産が必要だったので購入したのがこちら。

これはフィリピンのものではないです…!小分けにできるフィリピンのお土産でおすすめできるものを、残念ながらまだ持ち合わせておりません…!

輸入品の美味しいココア。日本でもたぶん手に入るけど、あんなリ見かけないからいいんじゃないかなぁ。だめ?

 

パパイヤ石鹸

≫食べ物以外のお土産ならコレ

Silkaのパパイヤ石鹸

食べ物以外のお土産なら石鹸がおすすめ!
(それとも固形石鹸自体がもはや過去のものになりつつありますかね…)

フィリピンっぽい石けんなら、こちらのパパイヤ石鹸はいかがでしょうか?
「Silka」はフィリピンの一般家庭にも親しまれているブランドです。

 

フィリピンっぽさにこだわらなければ「Human♡Nature」シリーズのオーガニック石鹸がおすすめ。

ヒューマンネイチャー(Human♡Nature)の固形石鹸

私もフィリピンで3年間愛用した石けんです。

Human♡Natureについて詳しい記事はこちら

 

まとめ

今回紹介した3つのおみやは紹介しているブログをまだ見たことがないですが、私が本当に持って帰るお土産です

そしてすべてスーパーの食品売り場で買えます。(SMモールなら売り場の規模にもよりますが3つとも網羅)

最近は、お土産らしく作られたお土産も少しずつ増えてきたので、これからどんどん選択肢が広がっていくといいな~

今は迷わずこの3つ!お試しください^^

*******

フィリピン土産ナンバー1の「ドライマンゴー」はあえて外しました。
私は大好きだけど、家族も友人もあまり好きじゃないみたいなので持って帰らないんです。

ドライマンゴーについての記事は「マンゴー」の記事で見れます