【4コマ漫画】ロンガニーサの悲劇

【4コマ漫画】ロンガニーサの悲劇
 

こんにちは!おきピン!(@okipin_)です。

フィリピン4コマ漫画、本日はフィリピンの食べ物「ロンガニーサ」の話。

最初の写真はフィリピン最北端「Pagudpud」で泊まったホテルの朝食。

これが名物のロンガニーサだよ~」と言われて、てっきり私はロンガニーサソーセージだと思ってしまったのですが、実際はちょっと違うみたい。

ラオアグのレストラン「Kahel de Luna Restaurant」で私は「ロンガニーサ・スパゲッティ」を注文したのですが、出てきたのは、ただのひき肉のスパゲティ。ウィンナーの影もない。

「え!ロンガニーサは?」って店員さんに聞いたら、

「入ってるよ」

と、ひき肉を指さす。

そう、ロンガニーサとは「豚ミンチを腸詰にし、調理したもの」。
それが提供されるとき、けっしてウィンナーの形をとどめているわけではない

ちょっとがっかりした思い出があります笑

一般的には「ウィンナー」として知られ、売られているし、最初の写真のようにウィンナーとして食べますよ。
ただ、アレンジ料理に関してはウィンナーが入ってると思い込むと「あれ?」ってなります。

腸詰めで皮ごと食べられるものもあるし、皮は食べられなくて中身だけ食べるものもあるし、まだちょっとよくわからない食材です。

 

前の話↓

フィリピン人とお茶

次の話↓

ロンガニーサをお土産に・調理方法