【4コマ漫画】ジプニーの子ども料金

【4コマ漫画】ジプニーの子ども料金

こんにちは!おきピン!(@okipin_)です。

フィリピン4コマ漫画、本日は「ジプニーの子ども料金」の話。

※もうひとつ漫画が下にあります

【子どもの分も料金を払った時】

年齢にかかわらず、シートに座らせるなら料金が発生します

ジプニーを含む多くの公共機関はStudent(学生)・Senior(お年寄り)は20パーセント割引です。
小さい子を席に座らせるときもStudent割が適応されて20パーセント割引になるはず(確認中)

多くのフィリピン人は子どもをひざに乗せるので、混んできたのに子どもを席に座らせていると「ひざに乗せて」って言われるかもですが、お金払ったよって伝えれば大丈夫です^^

【子どもをひざに乗せる場合】

子どもをひざに乗せるなら、運賃は自分の使っている1シート分だけでOKです。

ただ、ガラガラなのに、料金払ってないからってひざに乗せ続けなくても大丈夫です。

空席がある限りは席に座らせててもよい。そういうとこかたくなじゃないフィリピン好き。

何歳であっても、ひざの上に乗ってシートに座ってなければ無料なのですが、ただでさえ狭い車内。大きい子だと中腰みたいになって結構辛そう…(苦笑

また、下校時など学生が一気に大勢乗ってくるのですが、「友達どおしで乗りたいのにあと1つ2つ席が足りない…!」って時は、この先で誰かが降りるまで、「ひざに乗せてー♪」ってきゃっきゃやってる^ ^

さすがフィリピンだなぁ…!と思うのは、まれに知らない人どおしでもひざに乗り・乗せ合ってることかあること。

 

前の話↓

バボイとボティケ

次の話↓

ジプニーと荷物の料金