【セブIT留学後】沖縄のWEB制作会社に就職するまでにやったこと

【セブIT留学後】沖縄のWEB制作会社に就職するまでにやったこと
 

こんにちは!おきピン!(@okipin_)です。
フィリピン・セブ島で1か月間のIT留学をしていました。

目的は沖縄でWEB制作の会社に就職すること!

今回はセブ留学から帰国後、就職にいたるまで、どういうことをしたのかについてまとめてみました!

沖縄でWEB制作会社に転職する!

①どんな企業があるか検索する

帰国してまず行ったのは「WEB制作を依頼したいお客さんの気持ちになって、WEB制作会社を探してみること

私は沖縄のWEB制作会社について全く知らなかったので、沖縄にいったいどんな会社があるのか、まず大まかに把握しようというわけです。

・沖縄
・WEB制作
・ウェブサイト
・WEBデザイン
・エンジニア
・人気
・まとめ
・評判
・IT

などの検索ワードで

①ヒットした会社をメモ
②頻出する会社について詳しく調べる

という方法を取りました。

2020年、私が調べた時点でよく見かけたのは以下の11社です。

―――――――――――――――

株式会社琉球オフィスサービス

URL  https://r-os.com/
住所  沖縄県浦添市牧港4-11-3 おきでん牧港ビル3F

―――――――――――――――

株式会社アイアム

URL  http://www.iamdn.co.jp/
住所  沖縄県那覇市曙1丁目20番20号

―――――――――――――――

株式会社スタイルウェブサービス

URL:https://www.ryukyunet.biz
住所:〒901-1304 沖縄県島尻郡与那原町字東浜14-7(東浜マリンタウン)

―――――――――――――――

株式会社フラッシュエッヂ

URL  http://www.flash-edge.com/
住所  沖縄県那覇市曙2-23-9 やまたいビル4F

―――――――――――――――

有限会社オービック

URL:http://ovic-okinawa.com
住所:〒902-0069 沖縄県那覇市松島1-15-7-107

―――――――――――――――

株式会社ドリームテラー

URL  http://dreamteller.biz
住所  沖縄県宜野湾市真志喜2-15-2-502

―――――――――――――――

株式会社カラハイ

URL http://karahai.jp/
住所  沖縄県糸満市兼城400番地(サンプラザいとまんAirgreen内)

―――――――――――――――

株式会社HUVRID

URL  http://huvrid.co.jp/
住所  沖縄県那覇市真嘉比1丁目8-16 S&Mビル 2F

―――――――――――――――

株式会社SAL

URL  https://www.sal.ne.jp
住所  沖縄県那覇市天久1-18-5

―――――――――――――――

琉球インタラクティブ株式会社

URL:https://www.ryukyu-i.co.jp/
住所:〒901-2223 沖縄県宜野湾市大山3丁目11-32

―――――――――――――――

株式会社ファイブスターコーポレーション

URL  http://fivestar-corporation.co.jp
住所  沖縄県那覇市泉崎1-13-7スズキビル2F・3F

②調べた企業サイトをよく見る

次に、調べた企業サイトの中身を見ていきます。

私がWEBサイトを見るときに気にしたのは3つ

1.コーポレートサイトのデザイン

WEB制作を仕事にしている会社のウェブサイトですから。

それが時代遅れだったり、手を抜いていたりしていたらちょっと残念です。

1.見やすく、使いやすいか
2.デザインに表れている企業の雰囲気はどうか
3.NEWSやブログの更新がされているか

などを確認し、あとは直観でウェブサイトにときめくかどうかを私は重視していました。

2.企業理念に共感するか

WEB制作会社にかかわらず、仕事を選ぶときに大切にしていることが2つあります。

1.自分の仕事に誇りをもって働く事ができるか
2.トップの理念に共感しているか

就職するとなれば、日中のほとんどが働いている時間になります。

人生の大部分を費やすにもかかわらず、「なんなんだかなぁ~」と思いながら過ごすなんて、いやだ…!と思ったら、最低限この2つはしっかり見定めようって思いました。

コーポレートサイトの
「企業理念」
「〇〇(企業名)とは」
「代表者挨拶」
「ビジョン」などのページでまとめられていることが多いです。

3.採用ページ

最後に採用ページがあれば、そこに載る詳しい情報もチェックします。

③応募する

企業サイトに採用ページがあって、そこに希望の仕事があれば即応募!

でも、たとえ求人募集をしていなくても、希望の職種がなくても私は問い合わせしてました。

身分不相応と躊躇しないのがポイントです。
だめなら先方がバッサリ切ってくれる!

断られても死にはしません。たくさんアプローチしていろんな企業に面接してもらえるかもしれないチャンスを作るべし!

④「ITキャリア沖縄」を活用する

自分でググってなんとなく雰囲気がつかめてきたら、あとはとにかく数多くの情報に触れるのみ!

そこでおすすめなのが「ITキャリア沖縄」というWEBサイトです。

ITキャリア沖縄は、沖縄県が実施するITエンジニア・デザイナーのための移住・転職支援サービス

私が利用した2020年1月時点で、沖縄にある159のWEB関連の企業が登録、リストアップされていました。

この「企業一覧リスト」を利用して私は159か所すべての企業のWEBサイトを見にいきました。大変だったけど、自分で検索して探す手間を考えると、まとめられている分ありがたい。

*沖縄のすべてのIT企業が載っているわけではありません

そして、ITキャリア沖縄では

IT専門のコーディネーターが転職・移住を同時サポートしてくれます!

私も就職活動を手伝っていただきました。

即レス&すごく親切丁寧な対応で感動した…!

⑤成果物を作り続ける

最後に大事なのは、就職活動しながらスキルアップアウトプットの手もやめてはいけないということ。

Progate
STARTOUT
30DAYSトライアル
WEBデザインドリル

などを利用して学びつつ、面接のときに提示できる作品作りをずっと続けていました。

できることが増えても、できますよっていうのを見せられないと意味がないので、学習だけで終わらず、成果物を作ることがとっても大切です

私の場合、

・Progateで学習済みの言語を増やす
・STARTOUTでやり方を確認しながらポートフォリオを作成する
・30DAYSトライアル3rdで確認しながら作ったポートフォリオをWordpress化する
・1つポートフォリオができたら、誰かのためにWEBサイトを無料で作ってあげる(無料のかわりに面接で使わせてもらう)

という形で進めていました。

 

まとめ

まとめると

とにかく片っ端から情報を集めて、気になるものに応募する

早く決まったらスゴイ・優秀というわけではなく、ご縁とタイミングだと思います。じっくり運命の一社を探してみてください。