このクオリティの日本食がフィリピンのモールで食べられるってすごい!@天丼「琥珀」

このクオリティの日本食がフィリピンのモールで食べられるってすごい!@天丼「琥珀」
 

私の場合、「フィリピンで日本食」というと2つの道に分かれます

  • 美味しいのだろうけど、高級すぎてお財布に大打撃(基本一人で入れるようなお店じゃない)
  • 日本食をうたっているが、これは日本のクオリティには到底及ばない(もはや日本食じゃない)

のどちらかです。

そんな中、①一人で入れるのに②クオリティの申し分ない、多くのフィリピン人が本物の日本食を食べれるじゃないか!!という素晴らしいレストランを発見したのでご報告いたします。(私もハッピー)

それはBGC内UPTOWMモールの4階の外側にあります、天丼「琥珀」さんです!

 

 

UPTOWNの天丼「琥珀」の割り箸セット

店内に入り、カウンターの席に座りました。すでに3点セットが置かれてます
おしぼりあるの日本では当たり前だけどフィリピンだとまずないから嬉しい…!

席に着くと、あったかいお茶と冷たいお水とどちらがいいか聞かれたので、あったかいお茶をチョイス。

 

料理の到着まで目の前で天丼が作られていく様子を眺めてる。

 

カウンターから調理の様子が見れます

手前の人が天ぷら揚げてて、
その後ろのどんぶり棚の前に立っている人が盛り付けしてるのだけれども、

気になる。

気になる。

ビニール手袋してて、お箸と左手を使って盛り付けしているのだけれども、揚がった天ぷらを箸で挟めないからぶっ刺しまくってる😂

ぶっ刺して、手ではずして、盛り付け。

無理してお箸使わなくてもいいんじゃないかなぁ…と、やはり箸マナーの概念がある日本人としては気になりました、が、

 

私個人としては別に天ぷらに穴が空いてても気にならないので別に良い

(^O^)フィリピンダモノー

 

むしろ盛り付けが仕上がった時に、手袋で触ったどんぶりがベタベタになっているかもと、どんぶりをくるりと拭いてから提供してた事に感動した✨

その心遣いはフィリピンにはない。

 

(あんまり料理の器とか見た目とかを気にしてる感じがしないな〜フィリピン料理)

 

注文から15分ほどでやってきたオリジナル天丼がこちら。

 

UPTOWNの天丼「琥珀」のオリジナル天丼

ぐはーーーーーー!

眩しすぎる!!!!!

幸せかよ!!!!!

 

大興奮だった。
やっぱ料理の見た目って重要だと思う!

天ぷらの内容は
いか
まめ
えびx2

かにかま
しいたけ
ベビーコーン
かぼちゃ
かしわ天(鶏肉)x2  です。

 

沖縄人は天丼は馴染みが薄いのです。
(沖縄ならではの「天ぷら」があるので)

だからこんなにしっかりした天丼は初めてで!
感動しました。美味しかったー!

 

あと隣のおねぇさんがコーラ頼んでて、「わかる!」って思った。
天ぷらにはコーラです。(沖縄の人だったら同意してくれるかな?)

大満足でした😆✨ ごちそうさまでした!