ラオアグで食事をするなら「Kahel de Luna Restaurant」が絶対おすすめ!安くて、名物が食べれて、カフェとして一人でもはいれる!

ラオアグで食事をするなら「Kahel de Luna Restaurant」が絶対おすすめ!安くて、名物が食べれて、カフェとして一人でもはいれる!

こんにちは!

旅先ではその土地ならではのものを食べたい!おきピン!(@okipin_)です。

去年1泊4日の弾丸旅行をしました。
行き先は北イロコス!

今回は、ラオアグで立ち寄ったレストラン「Kahel de Luna Restaurant」をご紹介します!

Kahel de Luna Restaurant

せっかくラオアグに行くなら、ラオアグならではの物を食べたい!しかも、リーズナブルで!笑

そんな思いで見つけたのがKahel de Luna Restaurantです。

トリップアドバイザーで見つけました。

Kahel de Luna のおすすめポイント

①ラオアグ名物を食べれる!

ラオアグ名物のエンパナーダロンガニーサ、ここだけでしか食べれないオリジナルメニューなど、料理自体が魅力的!

このあとすべてのメニューを紹介します!

②リピーターが多い!

トリップアドバイザーで見つけて、口コミを読んだのですが、「サービスが良かった」「またここに来たい」というコメントをよく見かけました。しかも、1回の滞在で2回行きましたって人が多い!

1回の滞在で2回行くほど気にいるってどんな場所だろう!って気になりました。

③単品100ペソを切るリーズナブルさ!

スパゲティやピザなど、基本的には100~300ペソの価格帯ですが、パンシットなど100ペソを切るメニューもあります。きれいでくつろげる空間でありながら60ペソぐらいでごはんも食べられる。すばらしい。

④カフェとしてひとりで入れる

フィリピンのレストランの多くは大人数を想定しているので、一人分の量のメニューがない、一人で入りづらいということもたびたび生じるのですが、ここは入れます!

一皿一人分。むしろ軽盛りの量でした。少なめ。
ドリンクやデザートも充実しているので、カフェ感覚でふらっと入れます

すると「滞在中2回来た」っていう口コミにも納得。

そして、私もすっかりまた行きたくなっています^^

メニュー

さて!メニューのご紹介です!

おすすめはやっぱりエンパナーダ。

色ごとに味が違うのがKahel de Lunaのエンパナーダの特徴で、カラフルなエンパナーダはここでしか見たことがありません!

オレンジ:オリジナル(ロンガニーサ)
ピンク:ビーフ
黄色:チキン
水色:ツナ
黄緑:ベジタブル

1色3個で59ペソ5個で99ペソ
全色盛りは499ペソです。

Kahel de Luna のエンパナーダのオリジナル味は「ロンガニーサ」!
この1つで2つの名物が食べれちゃいますね!

私はここでロンガニーサ・スパゲッティを食べました!

Kahel de Luna で注文した「ロンガニーサ・スパゲッティ」の話
【4コマ漫画】ロンガニーサの悲劇

アクセス

ラオアグの中心にあるので、ロケーションは悪くないのですが、お店を見つけるのが少し難しいかもしれません。

一軒家ではないので、この看板だけが頼り。全体的にオレンジっぽい感じで、地上階にあります。

Google Mapで調べると「Kahel de Luna Foodcort」という全く別の場所が表示されるので注意!!

情報が古くSUSHI屋(HOTCHICK SUSHI SHOP)と表示されますが、この場所にあります。

ストリートビューの写真だと閉まってる。

向かいは州政府事務所(Provincial Government of Ilocos Norte)の裏で、ジプニー乗り場になっています。

私が行った時も同じような風景でした。

 

まとめ

ラオアグに行くんだ!っていう友達がいたら、「ここ良かったよ!」って教えたいレストランです。

ただ、マニラのレストランに負けない美味しさ!というわけではないのであしからず。
その土地の名物を食べれる、ちょっといい感じの小さなレストランです。

私は次回行くときは、エンパナーダの全色盛りを頼むんだ♪

ぜひ、ラオアグへお越しの際は立ち寄ってみてください^^