【安い・かわいい・居心地よい・駅チカ】花蓮で泊まった宿が2か所とも超おすすめ!

【安い・かわいい・居心地よい・駅チカ】花蓮で泊まった宿が2か所とも超おすすめ!

2018年2月に地震のあった花蓮。
3か月経って、現状視察もかねて遊びに行ってみたら、意外と地震の影響はないみたい。

余震は気になるところですが、決して「今行くと危ない場所」というわけではないと感じました。

 

街(食)・山(太魯閣)・海(七星潭)花蓮には見どころがぎゅっと詰まっています。
今すぐにとは言わずとも、すごく良い場所だったのでいつかは訪れてほしい場所です。

 

今後花蓮へ行く人へ。

実際に花蓮に行ってきた私が「誰かに案内したい花蓮」のスケジュールを勝手に作ってみたのでご紹介。

 

今回は花蓮の宿編です。

おすすめ花蓮の旅スケジュール

1日目[午前] 台北から花蓮へバスで行ってみる!
可愛い・安い・居心地いい花蓮の宿 ←今ココ
1日目[午後] 花蓮の街歩き~食メイン~

2日目 花蓮の2大名所「太魯閣」「七星潭」へ!

3日目 花蓮から台北へ電車で帰ってみる!

 

花蓮の宿事情

旅行は宿泊費を抑えて食費にまわしたいという考えの私。
宿泊は基本ゲストハウスです。

ゲストハウスって、安い・汚い・治安が悪いところにあるみたいな悪いイメージを持たれてるんですかね?
とんでもないです…!最近のゲストハウスすごい!とくに花蓮のゲストハウスすごい!

安いかわいい駅チカスタッフ親切居心地よい

3拍子どころじゃない5拍子もそろっちゃうようなお宿がしかもごろごろあるんです!花蓮!

 

もしかしたら、花蓮においては典型的なホテルに泊まるのはむしろもったいないかもしれません。

ゲストハウスにはドミトリーだけではなく、個室を備えているところもあります。
ご飯は外で満足に食べられるのが台湾ですから、素泊まりで困ることもさほどないのでは…?
(タオルを持参しなければいけないということも最近はなくなってきました)

今回は数ある花蓮のかわいい宿、その中でも厳選し、実際に行ってきた2つの宿泊先をご紹介します。(両方タオルあります)

Bayhouse Comfortel Hualien Hostel

中国語の名前は「花蓮北吉光輕旅青年旅館」
記事の一番最初の画像は直接Bayhouseのスタッフの方から頂いた写真です^^

こちらはゲストハウスです。
友人とツインルームに泊まりました。

ちょっと変わったレイアウト。


細長くて狭めに見える部屋ですが、ちょうどよいサイズです。

私たちが泊まったのはトイレとシャワー付きの個室ですが、もっと安くでドミトリーもあります。

 

かなりわかりやすいホームページ(しかも日本語):http://hualien.bayhouse.tw/jp/about.html
予約(Booking.com):http://www.booking.com/hotel/tw/hua-lian-bei-ji-guang-qing-lu.zh-tw.html

 

Meci Hotel

中国語の名前は「回然慢時旅居」

Meci Hotelのロビー

先に申し上げた通り、旅行は宿泊費を抑えて食費にまわしたいという考えの私。

ところが今回、

1日目と2日目の宿を変える手間があり、ゲストハウスではないので宿泊費も増すそれでも泊まりたいホテルをこちらのブログで発見してしまいました…!

 

にじいろ台湾
台湾・花蓮駅前のアクセス抜群ホテル。
おしゃれでかわいいインテリア&サービス充実の「回然慢時旅居 Meci Hotel」。
https://kazukimae.com/meci-hotel

 

自分で書くより、私がMeci Hotelを大好きになった記事自体を見ていただきたくて、

ご本人さんに承諾を得ましたので、そのまま載せます。

えええええええ!自分で書かないんかい!って感じですが、ここだけ!だってすごく良かった!
ホテルもブログも!

ホームページ(中国語と英語):https://www.mecihotel201.com/
予約(Booking.com):https://www.booking.com/hotel/tw/msy-hotel-hualien.ja.html

 

次回花蓮に行くときにも両方また泊まりたい!
でも、花蓮にはほかにも良さそうな宿がたっくさんあったので、新規開拓で別の宿に泊まりたいとも思う。迷うなぁ~