【フィリピンのポケットWifi】SIMカードへのロードのチャージ方法3種類(スマホにも応用可)

【フィリピンのポケットWifi】SIMカードへのロードのチャージ方法3種類(スマホにも応用可)
 

こんにちは!
いつもロードカードの予備を持ち歩いていました、おきピン!(@okipin_)です。

 

以前、ポケットWifiの購入方法と使い方について記事を書きました。u

ポケットWifiについてはこちらをどうぞ
【2018.4月最新】Globeのポケットwifiの購入・初期設定方法

 

ポケットWifiを使い続けるには必要に応じて課金していかねばなりません。
今回はその課金=ロードのチャージ方法についてご説明します!

こちらは2018年4月現在「私が知る」チャージ方法になります。
細かな違いが生じている可能性があります。

3つのチャージ方法

ロードのチャージの方法は3種類あります

①ロードカードを購入してチャージ
②店員の端末からダイレクトにチャージ
③セブンイレブンの機械(Cliqq)でチャージ

では、3つ詳しく説明します。

この3つのロードのチャージ方法はいずれも、
ポケットWifiに入っているSIMカードを取り出して、スマホなど、携帯電話端末にセットする必要があります。

 

①ロードカードを購入してチャージ

ロードカードを買って削る

モールの中のGlobeの店舗や通路の途中にあるロードスタンドコンビニなどでロードカードを買うことができます。

金額はP100P300P500がメジャーで、コンビニではまれにP50があります。

フィリピンのロードカード裏表

 

ロードカードの裏に銀色の部分かあるので、そこをコインで削ります
削ると、10ケタの「Card No.」と6ケタPIN(パスワード)が出てきます。

 

ポケットWifiのSIMカードを携帯電話に入れる。

課金のために、SIMカードをいったんポケットWifiから取り出して、携帯電話にセットします

ここからは画像と一緒に確認してください^^↓

①「?143#」に電話をかける

」「」「」「」「」のボタンを押して、「通話」を押します。
すると、電話がかかるのではなく、画面にメッセージが表示されます。

②「My Account」を選択する。

画面には複数の選択肢が表示されます。

1番の「My Account」に進みたいので、
」のボタンを押して「通話」を押します。

③「Charge Load」を選択する

すると、新しい選択肢が表示されます。

2番の「Charge Load」に進みたいので、
」のボタンを押して「通話」を押します。

④「Card No.」を入力する

画面上に「Enter the Number」と表示されるので、
ロードカード裏面の10ケタの数字(Card No)を入力し、「通話」を押します。

⑤「PIN」を入力する

画面上に「Enter PIN」と表示されるので、
ロードカード裏面の6ケタの数字(PIN)を入力し、「通話」を押します。

⑥完了

「Successful?○○ペソのロードをチャージしました」的な表示が出ます。
入金額合計残高が表示されるので確認してください。

※まれにP100入金したのに「P101入金しました」とか「P105入金しました」とちょっと増えます。
原因はよくわかりませんが、ラッキーと思ってました←

SIMカードを入れ替えるのがめんどくさいですよね…!
実はウェブ上で課金する方法もあるようなのですが、試したことがないので、今回は紹介することができません。

 

②店員の端末からダイレクトにチャージする

モールのGlobeの店舗ロードスタンドでは、カードを購入せずともその場でロードを手に入れることができます。

店員にロードをチャージしたいと伝える

店員の携帯端末経由でロードをチャージするので、自分の電話番号とチャージしたい金額を伝える。
(自分の携帯電話を店員に渡す必要はありません)

店員の携帯端末からメッセージが届く

店員の携帯端末からメッセージが届くので、「Successful!」の文字とチャージした金額があっているか確認する。

その場でチャージが完了するのがこの方法の特徴です。
チャージが完了(Successful!を確認)するまでその場を離れないこと
(レシートなど証拠がないため)

 

③セブンイレブンの機械(Cliqq)でチャージする

セブンイレブンのCliqqへ

最後に紹介するのは、フィリピンのセブンイレブンにある「Cliqq」という機会を用いた「e-Load」というチャージ方法です。

ただ、この機会は使用不可(オフライン)になっていることも多いです(苦笑)

①「Load」を選択する

オレンジ色のボタン「Load」を選択します。

②「Globe」を選択する

次にキャリアを選択します。
今までGlobeで説明してきたので、「Globe」をチョイスして先に進みます。

(Smartを利用している方は「Smart」を選ぶとSmartのロードが買えます)

③金額を選択する

チャージしたい金額を選択します。
P20から選択できます。

④電話番号を入力する

自分の電話番号を入力します。
ここで間違えると知らない人にLoadのプレゼントをしてしまうことになるので注意

⑤受付用紙をとる

すると受付用紙が出てきます。
まだ完了ではありません。それをもってレジへ

⑥支払いをする

受付用紙を渡し、指定した金額をレジで支払います

レシートは必ず受け取ってください

⑦ロード完了のメールを受け取る

完了の通知メールはすぐに届くこともあれば、数分待つこともあります。

「Successful!」のメールが来れば完了です。
いつまでたってもメールが来ない!とあれば、レシートを持ってレジへ

このとき、レシートに記載されている電話番号が正しいか、確認してください。

もし間違えていれば、痛恨の入力ミス(><
まだ見ぬ誰かへサプライズプレゼントしちゃったことになります。

(わたしはサプライズプレゼントもらったことあります♡)

 

注意

ロードカードは正規の店舗から買ってください

露店でロードカードが売られていたりしますが、すでに使用済みのカードの偽造品であったり、期限切れ、期限間近の粗悪なカードを打っていることがあります

同様に、サリサリストア(フィリピンの商店)フィリピン人個人「ロードできます」とうたっていることがあります。
②の「端末から直接チャージ」をしてくれるのですが、こちらもトラブルになることがありますので、おすすめしません。

 

まとめ

3つのチャージ方法を紹介しました。
それぞれ、どこで購入できるかまとめです↓

ちなみに、私はロードカード購入派でした。

・電話番号を覚える必要がない
・その場で課金すると使っちゃうので、カードとして持っておいて、必要な時にチャージしていた

というのがその理由です。

それでもまだ、SIMカードをポケットWifiから携帯電話に移す手間というデメリットがありますね。

これからもっといいロード方法が出てくるといいなと思います。

2018年4月現在の3つのチャージ方法でした。
お役に立てれば幸いです。

 

ポケットwifi 買ってみようかな♪という方はこちら↓

【2018.4月最新】Globeのポケットwifiの購入・初期設定方法