【0円観光で沖縄旅行】沖縄に住む私が本当に友達をつれていく無料のおすすめ観光スポット6選!~南部編~

【0円観光で沖縄旅行】沖縄に住む私が本当に友達をつれていく無料のおすすめ観光スポット6選!~南部編~
 

こんにちは!おきピン!(@okipin_)です。

沖縄にお友達が来たときは一緒に沖縄観光するのですが、声を大にして言いたい

お金をかけなくても充実の観光はできる!

「おすすめある?」って聞かれたときに案内しやすいよう、自分のためにまとめました笑

全て無料!私が本当におすすめ&一緒に行く観光スポット、今回は沖縄南部編です。

南城市で0円観光!

ニライカナイ橋

高低差のある地形&海に近い道路のおかげでドライブするのにもってこいなのが南城市!

そして南城市ドライブするなら、ぜったい加えてほしいのがニライカナイ橋です。

仲間由紀恵もイチオシ!の観光地としてテレビで紹介されていました^^

頂上には橋の全体が見下ろせるスポットがあるので、実際に橋を通る際は運転手さんはよそ見運転しないように安全運転してくださいね!

南城市公式サイト:ニライカナイ橋

知念岬公園

観光客でにぎわう南城市の道の駅「がんじゅう駅」。

聖地「斎場御嶽」とその駐車場も兼用する道の駅にはいつもたくさんの観光客がいるのですが、実は道の駅のさらに奥に、180度の視界を超えてさらに海が広がる絶景があることを多くの人は知りません。

それが見られるのが南城市の先端に位置する知念岬公園です。

無料でこの絶景!

南城市公式サイト:知念岬公園

奥武島

「おうじま」と読みます。通称「てんぷらの島」

沖縄のてんぷらは本土の天ぷらとは少し違っていて、ふわふわ衣のフリッター風。

以前「もずくのてんぷら」がケンミンショーに取り上げられて話題になったお店もここにあります。

奥武島は橋でつながった小さな島で、そんな沖縄の名物てんぷらのお店がたくさんあります。

おすすめはまるでチキンのようにジューシーな肉感で食べ応え満点のさかなてんぷら(まぐろ)と、決してゲテモノではないのでぜひトライしてほしい、もっちもちのもずくのてんぷらです。

南城市公式サイト:奥武島

ケイブカフェ

昨今のカフェブームにより、いまや日本全国にさまざまなカフェがありますが、鍾乳洞の下でお茶ができるなんてカフェはなかなかないかなと。

それがこちらのケイブカフェ。

もともとはその先にあるガンガラーの谷のツアーへ行く人たちのための待合場所。

そのため、あまり大勢で行って占拠するのはNGなのですが、少数でのカフェ利用はOKです。

ちなみに、ガンガラーの谷ツアー自体もおすすめですよ^^(完全予約制)

ちょっと値段がお高めな感じがするかもですが、あの自然環境をこれからも維持していこうというためと思えば、妥当。

公式サイト:ケイブカフェ

おきなわワールド

え!おきなわワールドって有料でしょ?って思うかもですが、

実は

・おみやげ専門店街
・エイサー広場
・南都酒造所
・サトウキビ館

無料で入ることができます!

とくにおすすめなのはおみやげ専門店街
(エイサー広場で行われるエイサーショーも時間が合えばぜひ!)

国際通りを歩きながら、おみやげ屋めぐりをするのももちろん楽しいのですが、

品ぞろえの豊富な広い店舗で、一回でお土産を買うのを済ませちゃいたい!っていうときもありますよね。

沖縄に住む私もフィリピンへ行く前などに、お土産の大量買いをすべく、ここへ足を運ぶこともあります。

チケット売り場の前を素通りするのはちょっとドキドキしますが(悪いことはしてないのにね)おきなわワールドの雰囲気も楽しみつつ、お買い物できるのはワクワクして楽しいです♪

駐車場からおみやげ専門店街まではちょっと歩くので、よりサクッとお土産の大量買いをしたいときは、

  • イオンライカムショッピングセンター(中部)
    地上階に2店舗のおみやげ屋さん
  • イオン那覇ショッピングセンター(那覇)
    食料品売り場に特設のお土産コーナー

に私はよく行きます。

公式サイト:おきなわワールド

糸満市で0円観光!

平和祈念公園

公式サイト:沖縄県営平和記念公園

ポイントは

・敵味方、国籍や軍人・民間人問わず名前を刻んだ平和の礎
・平和の礎の先に広がる海
・各都道府県の慰霊塔

敷地内にある平和祈念資料館もぜひ一度は見ていただきたいのですが、
見学後は心にいろんな思いがわくはずなので、午前中に行って「ずーん」とした気持ちを引きずるより、午後に行くことをおすすめします

平和祈念公園は無料ですが、平和祈念資料館は観覧料300円です。

こちらもおすすめです!

↓↓↓

ひめゆりの塔

記念碑「ひめゆりの塔」自体は無料で見られます。
ただ、私がおすすめしたいのは有料の資料館のほう。

平和祈念資料館は総合的に第二次世界大戦や沖縄戦について、知ることができますが、こちらは中でもひめゆり学徒隊に特化しています。

「どちらか一つに行こうと思うんだけど、どっちがおすすめ?」って聞かれるとめっちゃ困る…!

総合的に全体を知ることができる平和祈念資料館!とは言えず、こちらもおんなじぐらい、おすすめです!

ごはんを食べるならこちらもおすすめです
↓↓↓

真壁ちなー

このあたりで戦火を逃れた唯一の家が、戦後は市役所として活用され、今は沖縄そばをいただくことができるレストランになっています。

素朴で家庭的な沖縄そば自体も私は大好きなのですが、なんといっても雰囲気!

まるで沖縄の祖父母の家に遊びに来たような、ゆったりとした空間で食事ができるところが最大の魅力です。

公式ブログ:真壁ちなー

まとめ

お天気が良くて車で沖縄観光するなら、ドライブをすることが一番です!

南部でドライブなら南城市がおすすめ!
海より高い位置を走るので眼下に海が広がる光景を見ることができます。

景色の良いカフェもたくさんあります。

・くるくま
・浜辺の茶屋
・やぶさち

などが有名ですが、私のおすすめは「ミモザの木」。

沖縄料理スーチカーという豚肉を使ったピザのお店です。

変化球でも良いなら、「カマル」。

安座間漁港の向かいにあるネパール料理屋さんです。
沖縄にある私の唯一のいきつけのお店です。

 

他の記事もどうぞ^^

■沖縄「中部」の0円観光スポットまとめ

■沖縄「北部」の0円観光スポットまとめ