毎日飲むよ!冷蔵庫にいつもあったフィリピンの飲み物

毎日飲むよ!冷蔵庫にいつもあったフィリピンの飲み物

 

今回はフィリピンで買える飲み物でございます!

フィリピン独自のドリンクの紹介ではなく、フィリピンで日常的に飲んでいたものの紹介です。

 

 

 ヤクルト

 

フィリピンのヤクルト(赤)

 

毎朝1本飲んでます。

→なぜならフィリピンは薬代がめちゃ高いんです。

 

1度だけ脱水症状を起こすほどにお腹を壊した時、処方してもらった薬がいわゆる「ビフィズス菌」でした。
そのほか2種類の薬と合わせて1週間分3000ペソ(結局完治するまで3週間かかったので9000ペソ)

 

これなら毎日ヤクルト飲んだほうがいいじゃん…!(9ペソx31日=279ペソ)
と思って以来、毎日飲んでます。

 

そして、ヤクルト毎日飲んでるから健康でいられるのだと信じ込んでいます。
(事実でも事実でなくても病は気からだし、実際それ以来ずっと健康なのでこれでいいのだ)

 

私のフィリピン生活はヤクルトとともにあると言っても過言ではない。
カビテの方向に足向けて眠れない。(ヤクルト本社はカビテにあります)

 

 

フィリピン生活なさる方はヤクルト!おすすめいたします。

 

先ほど申し上げた通り、1本9ペソ。(2018.1月現在)
だいたいスーパーで5本組40ペソで売ってます。

あとはコンビニとかでバラ売りもされてます。(もしかするとそれだと10ペソとか若干値上げしてるかも)
マカティやボニファシオでは配達もしてくれます。ヤクルトレディ〜

 

それからこちらはほんとのヤクルトレディなのかはわかりませんが、ローカルの地区でも発泡スチロールにヤクルトを入れて売っているおばあさんを見かけました。

 

(フィリピンにもヤクルトレディがいる…!)って思ったからよく覚えてる。

もちろん買いましたとも。

そしたら9ペソだったから、ちゃんと利益を得ているのか心配になった。

 

結構たくさんのフィリピン人に愛されています、ヤクルト。
おばあちゃんから買ってる人もまぁまぁいたし、田舎でも認知度高いです。

 

あとちょっと良いverの青いヤクルトとヤクルト風の黄緑のやつがあります。

 

フィリピンのヤクルト(青)

青の。

「light」と書かれているだけあって、オリジナルよりサラッとしてる気がする。
オリジナルより10ペソ高い50ペソ(5本入り。2018.2月現在)

この10ペソ分は内容より、ボトルに使われてる気がする。(オリジナルよりしっかりしたボトルなのです)

 

 

フィリピンオリジナルのヤクルト「Delight」

黄緑の。
フィリピンがヤクルトっぽいの作ってみたって感じ。

日本とフィリピンのヤクルト比較

黄緑のはサイズがちょっと大きくてストロー付き。
ストローで飲むといつもより美味しく感じるのは気のせい?

 

 

デルモンテ マンゴー

 

デルモンテ・マンゴージュース

 

ヤクルトに次ぐ私的リピート商品。
フィリピンといえばマンゴー!(バナナって人もいるかな)

 

これは文句なくうまい。日本で売っても売れる。
(デルモンテフルーツジュースシリーズの中でこれだけちょっと値段が高い😣)

ま、それだけの価値があるので買う。

 

こんなのも>>

デルモンテ ホワイトグレープ

デルモンテ・ホワイトグレープ

残念ながら、マンゴーはいつでもあるわけじゃない😭

 

そんな時の代打①が白ぶどう
ちょっと甘すぎ。紅茶で割ったら美味しいんじゃないかと思ってるけど、思ってるだけでやったことない。

デルモンテ パイナップル

デルモンテのパインジュース

代打②はパイナップル
フィリピンのデルモンテシリーズは「パイナップル+○○」が多い。
パイナップル+ブルーベリー、パイナップル+ストロベリー等

 

牛乳とチョコレート豆乳

チョコレート豆乳と牛乳

私はむしょーに牛乳を飲みたくなることがあるんですがそんなことないですか?
フィリピン生活始めの1年間は牛乳が飲めなくて困った。

…というのも日本のような感じでは売られてないんです。
→日本のような感じというのは…冷やされて売られてないんです!!

 

コーヒーの棚の向かいとかに陳列されてなくて、「なんで冷やしてないの⁉︎」ってギョッとする。
(今度その感じも撮ってこよう)

 

それで怖くてしばらく買ってなかったんだけど、今は普通に飲んでる。

殺菌の仕方が違うとかなんとかだったかな。とにかくフィリピンの牛乳は未開封なら①冷やす必要なく日本では考えられないくらい日持ちする

ブランドもいろいろあるのだけれども、私はこの「ALASKA(アラスカ)」が好きです。甘みが好き。

日本の牛乳よりお値段の高いプラボトルに入っている牛乳は冷やされているのもありますが、買って飲んでみた時に私は違いがわからなかったので、買わなくなった。(どちらも日本には及ばない…)

でも同僚はプラボトルの買うって言ってた。あとはもう日本食材店に行けば日本の牛乳もあると思うよ。

 

お隣のチョコレート豆乳は今一時的にハマっているもの。
フィリピンの豆乳もいろいろ周囲があって、同じく冷やされてません。(でも豆乳に関しては日本も冷やしてないよね)

激甘なので牛乳で割って飲んでます。

 

Bundaberg lemon&lime 

 

BUNDABERG

私は酸っぱいのが大好きで、

輸入品ですがこれが美味しい〜😍😍

 

炭酸です。お酒がわりになんか「くはーっ!」ってしたい時に飲んでました。
375mlで75ペソはちょっぴり高いけど、ご褒美に買います。

 

韓国のにんじんジュース

韓国のにんじんジュース

 

↓ラベル拡大

韓国のにんじんジュールのラベル

 

フィリピン生活では意識的に野菜をとらないとあっという間に野菜欠乏に陥ります。

手軽に野菜不足を解消できる野菜ジュースがあればいいのに…!と思っていた時に見つけたのがこちら。

 

正直、日本の野菜ジュースより濃厚で「にんじん摂取してるー!」っていう濃厚さ!
且つ、後味がすごく良くて!

後味を楽しみたいがために、ちょっとずつ飲むほど。

甘味が(私にとっては)ちょうどいいのです~

 

韓国のざくろジュース

ザクロも美味しい。
美人になれそうって気がする。

 

以上、うちの冷蔵庫に常にある飲み物たちでした!
お試しあれ☆