【4コマ漫画】クロスロードへ:セブWEB★1か月滞在記(23)

【4コマ漫画】クロスロードへ:セブWEB★1か月滞在記(23)
 

こんにちは!おきピン!(@okipin_)です。

フィリピン4コマ漫画は1か月間、セブ島でWebのお勉強をする話を更新します!

最初から読みたい人はこちら↓
セブWEB★1か月滞在記(1)「セブ行きの朝」

今回は「ぺくさんに会いにクロスロードに行く」話

事前リサーチをしっかりする派なので、フィリピンの路上で立ち尽くすなんてことはめったにないのですが、

今回はちょっと焦った。

あらかじめ準備しておいたMAPがデバイスごとないってなって、持っているものは住所のみ

住所をタクシーの運転手に言えば目的地に着く…わけではないフィリピン

運転手と二人で「たしかセブンイレブンを曲がった」という私の記憶を頼りに、セブンイレブンを曲がっては、道を歩く人に住所を伝え、知っているか尋ねるという方法でたどり着きました。

色んな道を走りながら、運転手が「Are you Familiar?(この道見覚えある?)」って何度も聞くんだけど、たぶん

(日本の)普通なら

「タクシードライバーなら地名ぐらい知っとけ」

って言われてるとこだよね⁉

ただし、そこはフィリピン。

(フィリピンの)普通なら

客が行き先把握してないってなったら「は?」とか言われて不機嫌になられてもおかしくないところなので、

私はむしろ「手間かけさせてごめんよ」ってチップ渡してました(無意識)

いやぁ~改めて、日本とフィリピンの当たり前が違うこと、そして

私、フィリピンの当たり前が浸透してるなぁ~と思った。

一度行った場所で、わりと記憶に自信があったので強気に「手探りでも進む」選択をしましたが、通常であれば地図取りに戻るべきだと思います。