【最終守備ライン】アクセス数だけじゃないブログの価値を思い出した話

【最終守備ライン】アクセス数だけじゃないブログの価値を思い出した話
 

ブログを始めて2か月がたちました。

…おもしろくないね!!!

私の記事すごく面白くない!
書いてる私も面白くない!

そもそも、なぜブログを始めたのか。
今回は初心に返ろうと思う。

 

初心に返ろう

 

そもそもブログを始めたきっかけは

フィリピンのことって…ググっても日本語で情報がとれねええ!!!

って思ったからでした。

最近は語学留学などでフィリピンも少し盛り上がってきたので、日本国内向けのフィリピン情報は増えてきたね。

治安はどうだーとか、どんな観光地があるーとか、ダイビングスポット―とか。
旅行程度のフィリピン知識なら何とかなるようになってきました。

 

ちがう。私が欲しかったのに手に入らなかったのはこんな情報。

カタカナで検索⇒日本語でヒットしてほしい

 

フィリピン人と仲良くお話ししてると出てくるんですよ、謎ワード

例えば、シンカマス、ポメロ、サンパロック。

それなに?どういう意味?って思ったときに聞こえた通りに検索かけるでしょ、するともれなくヒットしない

仕方ないからスペルを聞くでしょ、検索かけるでしょ、はい!英語ないしタガログ語の記事がヒットする

読みたくないよね!よく知らないものを英語を読んで理解するってどんだけHPすり減らすんだっつーの!

 

何それと思ったときに、カタカナで検索してヒットする。そんな記事を作ったろうじゃないの!

そう思ったのがこのブログ開設のきっかけでした。そうだった忘れてた←

(ちなみに上の3つの謎ワードはみんな果物の名前です)

 

どマイナーな情報が必要になる

 

治安がどうだとか、気候がどうだとか、観光地だ、レストランだ、
そういう情報は増えました。

でもね、

住んだらわかる。本当に必要な情報はまだまだヒットしない。

例えば、スーパーに行くでしょ(日本食材店じゃないとこね)

すると見知った銘柄なんてないわけですよ。
同じヨーグルトでも無数の種類があって、そのどれも知らないブランド。そしたらどう選びます?

失敗覚悟で片っ端から試すしかない。だって情報が取れないんだもん。

油、ケチャップ、スパゲティー、ツナ缶。
牛乳にいたっては冷蔵されてなくて常温で粉コーヒーの向かいに置かれていたりするからぎょっとしますよ。冷やされてないけどこれ大丈夫なの⁉って。

今のところ「フィリピン 牛乳 冷やされてない」でヒットしないです。

そういう人たちを受けとめたかった。そうだった忘れてた。

 

1%以下の人たちへ

 

大多数の人には必要のない情報ですよ。

でも、

1件もヒットしなかった悲しみを

あの脱力感を

これ以上同じ思いを誰かにさせるのは嫌なんだ…!

アクセス伸び悩んでてやさぐれてました。でも、ブログを始めたきっかけはアクセス数とは対極にあるものでした。

忘れていました。自分の使命を。

99%の日本人に必要のないものであっても、残り1%の人へ、最後の砦になりたい。

打倒!検索結果ゼロ!

 

自分も楽しみながら、1つ1つ積み上げていこうと思います^^