【BGCバスを覚えたら】BGC-マカティをジープで行く!

【BGCバスを覚えたら】BGC-マカティをジープで行く!
 

フィリピンを公共交通で行くシリーズ第2段!

BGC-マカティをBGCバスで行く方法をマスターしたら、同じ区間でジープもあるよ!というお話です。

バスの方がおすすめです。
・ジープは満員になるまで発車しない。
 ・満員のジープでマカティに着くまでに汗だく。
バスは乗客数によらず、一定時刻には発車します(時刻表はない)そして、エアコン付き。

以前紹介したBGC-マカティをBGCバスで行く方法はこちら↓↓
[blogcard url=”https://okipin.com/bgc-bus/”]

 

では、さっそく参りましょう!

乗り場:マーケットマーケット
降り場:BGCバスターミナルの隣のガソリンスタンド(Shell gas station)
運賃:8ペソ(2018.3月現在)
メリット:バスより安い・ルートの中で途中乗車&降車OK
デメリット:満員になるまで発車しない・暑い

 

ジープ乗り場へ行く

乗り場はマーケットマーケットの横の駐車場兼ターミナルです。
マーケットマーケットの中央広場の横に「Fiesta Market」という大きな看板があります。

マーケットマーケットのフェスタマーケット

そこの左側をまっすぐ進むと…

マーケットマーケットのターミナルへの道

このようにバンやジープやバスのターミナルが広がっています。

マーケットマーケットのターミナル

マカティ行きのジープ

いろんな行先の車両が並んでいるのですが、2018.3月現在は一番奥(SMAura側)がマカティ行きのジープ乗り場です。

マカティ行きジープ乗り場

Edsa/Forbus」という屋根のサインが目印。

「Ayala」というサインもありますが、こちらは「UV Express」というVanで行くタイプなので間違えないように注意

運賃支払い

通常ジープの支払いはジープに乗り込んだ後、運転手さんに支払うのですが、このジープは先払い

ジープの近くで呼び込み&集金をしている人がいるのでその人にお金を渡してから乗り込んでください。

もし、行き先を聞かれたら「アヤラ(Ayala)」と伝えてください。(マカティのことです)

ジープの集金係

(よく水色のポロシャツを着てる)

ジープに乗る

バスはマーケットマーケットから乗ってマカティに着くまで乗り降りができませんがジープは途中乗車・降車OK

マーケットマーケットからマカティまでの間に目的地があれば降りれるし、渋滞にドはまりして「こりゃ進まんな」と思ったときにも降りて歩けます。

☆ルートの地図は近日公開

ジープから降りる

終着地はShellガソリンスタンドです。

ジープ到着(Shellガソリンスタンド)

ここでみんな降ります。
街中でもなんでもないところに降ろされてびっくりするかもしれませんが、BGCバスの1つ隣のブロックに降ろされただけですのでご安心を。

BGCバスターミナルへ

左を向くと歩道橋があり(この歩道橋はわたりません)下の写真のような風景が見えると思います。

ShellガソリンスタンドからBGCバスターミナルまでの横断歩道

まず、この横断歩道を渡って向こう側に行きます
こんなに大きな道路なのに信号が見つけにくくてひやひやしますが、一緒に降車したフィリピン人に倣って渡ってください。

向こう側に渡った先でまず見えるのがFamily mart。

BGCバスターミナルのファミマ

そしてJollibee

BGCバスターミナルのJollibee

Jollibeeを超えるとBGCバスのターミナルがあります。

BGCバスターミナル(マカティ)

これでBGC-マカティ間をバスでもジープでも行けますね!!

☆★更新しました★☆
【バス・ジープ降車後】BGCバスターミナルからSMマカティへの行き方

[blogcard url=”https://okipin.com/bgcbus-smmakati/”]